読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1705-16-1254-5/26メルマガブログ転送日本郵政と野村不動産

中身が濃くて面白い備忘メルマガブログ紹介
 闇株新聞 the book
http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-2013.html


(私のコメント)
日本郵政は優良不動産を沢山持っているから、それを有効活用するために野村不動産を買収しようとしている、と新聞などに書かれていた。
しかし、別に野村不動産を買収しなくても不動産開発は楽にできるはずだ。
なぜなら、日本郵政の持つ不動産は立地が良くて自己保有だからオフイスやホテル用に建て直せば良いだけだ。
野村不動産のように苦労して立地の良い土地を仕入れ、ニーズを合わせてマンション分譲を行う必要はない。
野村不動産を買収するならそういう野村の持つノウハウが生かせなければならないが、そんな頭や力量は郵政にはないだろう。
多分巨額損失をごまかすために野村証券を利用したのだろう。


(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)
日本郵政野村不動産


 やや時間がたってしまいましたが先々週末(5月12日)の夕方遅く、日本郵政野村不動産ホールディングス(以下、野村不動産)を買収する検討に入ったと、主要メディアが一斉に報じました。

 本誌はその週明けの5月15日にメルマガ「闇株新聞 プレミアム」で取り上げていましたが、最新状況も加えて解説します。

 日本郵政は2015年に6200億円で買収したオーストラリアの物流会社が、早くも4000億円の減損処理となり、2017年3月期決算は民営後初めてとなる289億円の純損失となりました。

 これは「何でそんな高値で買収したのか?」より以前の問題として、典型的な官製国策会社であり日本国民のために良質なサービスを提供することが(無理ですが)義務であるはずの日本郵政が、何でわざわざ日本国民に全くメリットのないオーストラリアの物流会社などを買収したのかは、もう永久に理解不能です。

 この問題の買収は当時の西室社長が主導されたもので、また西室氏は2005年まで東芝の会長でもありウェスティングハウス買収も主導されていたはずで、どうも海外の問題企業を高値で買収することがお好きなようです。

 そこで7月にも予定されている日本郵政株の追加売り出しを、国民のために少しでも有利に進めるために「必死で考えた結果」が野村不動産の買収であるなら、まだわからないでもありませんが、もちろん違います。

 日本郵政の社長は西室氏が2016年3月に病気で退任したため、ゆうちょ銀行社長だった長門正貢氏が「タナボタ」で昇格していました。長門氏は日本興業銀行の出身ですが、2006年に富士重工副社長に転出していた「傍系」です。

 そこで長門社長は何とか巨額損失の火の粉が降りかからないよう画策し、さらにそれすら利用して総務省出身の高橋亨日本郵便会長の代表権をはく奪し、(あまり巨額損失と関係のない)石井雅美・かんぽ生命社長らを解任し、しっかりと焼け太ってしまいました。

 野村不動産の買収も、そんな流れの中で出てきたはずです。野村不動産は1957年に野村證券から分離・独立したマンション分譲事業、戸建て分譲事業、法人仲介事業、投資・開発事業を手掛ける不動産会社で、2006年10月に東証1部に上場しています。

 また2017年3月期決算は、売り上げが5696億円、営業利益が772億円、純利益が470億円となかなか好調でした。また日本郵便による買収のニュースが流れる直前の5月12日終値は2028円で、そこで計算した予想ベースのPERは8.8倍、PBRは0.8倍、配当利回りが3.45%と、確かに買収対象とすれば申し分ありません。

 しかし野村不動産とすれば、わざわざ買収される必要は全くありません。ましてやその相手が官製国策会社の日本郵政となれば社風も価値観も全く違い、せっかくの営業力が大きく削がれてしまうためプラスがありません。

 そこで問題の5月12日夕方遅くの報道ですが、これは日本郵政側のリークだったはずです。一般的には報道機関が流すニュースは会社側の正式発表ではないため、インサイダー情報とはなりません。その代わりに報道された会社は「本日の一部報道について」とのIRで「当社が決定したものではない」と公表するもので、確かに日本郵政は当日夜遅くIRしていますが、野村不動産は本日に至るまで無視したままです。

 たぶん日本郵政野村不動産に買収を持ち掛けたものの、ほとんど相手にされていなかったと考えます。そこで買収を既成事実化するためのリークだったはずです。

 さらに野村不動産の株式は、野村證券グループが3分の1超を保有しています。これは野村證券グループさえ説得すれば経営の主導権を握れるため、7月の日本郵政株の追加売り出しに際して主幹事の座を提供すれば(拒否すれば平幹事にも入れない)、何とかなるだろうということなのでしょう。

 本日(5月23日)の野村不動産の株価は2430円と、5月12日の終値(2028円)から2割近く高止まったままです。ただここのところ新しいニュースが全く出てこず、依然として何の進展もないようです。

 要するに日本郵政による典型的な「勝手買収」であり、普通であればそのまま立ち消えになりますが、そこは強大な官製国策会社の日本郵政であるため、「あっと」驚くような結果となるかもしれません。

 まあ野村證券グループなど野村不動産の株主も、日本郵政がお得意の「高値掴み」をしてくれるなら、それはそれで「あり」なのかもしれませんね。

 

(引用終了)

 

1705-10-1248-5/12メルマガブログ転送イラネッチケー解体

中身が濃くて面白い備忘メルマガブログ紹介
 http://www.mag2.com/p/money/224060?l=xyp0997ee9
マネーボイス
裁判なら俺に任せろ。NHKの受信料ハラスメントを完全撃退する方法=立花孝志
2017年5月9日


(私のコメント)
NHKは労働組合朝鮮人が仕切っていて解体しないといけない組織だ。
前にウチにもNHKの受信料徴収員が来たが、やくざそのものの脅しの口調だった。
下請けにやくざを雇っているのだろう。
当家にはやくざなんかものともしない、王カミがいるので、簡単に撃退されたが、普通の家だったらビビるだろう。
新聞は「アカが書きやくざが売ってバカが読む」と言われるが、テレビもそのようになった。
ここで言うアカというのは朝日新聞のように韓国朝鮮の奴隷頭となって日本人を支配貶めようとしている連中のことだ。
一方でグローバリズムエスタブリッシュメントでもあるからとことん日本を叩こうとする奴らなのだだ。
これがテレビも支配していて日本を何かにつけて攻撃している。
私も花王がスポンサーの番組が偏向していて抗議デモがあったとき参加したことがある。
NHKの偏向報道にも抗議デモがあって参加した。
今は残念ながら、最高裁でNHKの報道は偏向していない、という判決が出て敵の勢力の方が強くなってしまった。
今後も彼らの勢力は強く、日本攻撃は衰えないだろう。
だが、下記の記事のように抵抗する正義の人々も少数ながら出てきている。
NHKや朝日新聞の奴隷になりたくない日本人も少しは存在するのだ。
これは希望のもてることで、我々もささやかながら応援したい。

(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)
「見てもいないNHKの受信料を、なぜ支払わなければならないのか」「でも支払いを拒否して、民事訴訟を起こされたらと思うと不安だ」と悩んでいる方は必読。元NHK職員で、現在は「NHKから国民を守る党」の代表を務める立花孝志氏が、過去の判例も踏まえて最新のNHK撃退術を解説します。

プロフィール:立花孝志(たちばな たかし)
NHKから国民を守る党」代表、元船橋市議会議員、元NHK職員。NHK在職中に不正経理の実態を内部告発して退職、その後フリージャーナリストを経て政治家に転じ、一貫してNHK解体のための活動を行っている。1967年生まれ、大阪府出身。
関連裁判3連勝の「NHKキラー」が教える受信料お断りノウハウ

NHK受信料」の不公平と分かりづらさ

まずは「NHK受信料」の制度とその問題点について、みんなが正しく知っているようで、実はNHKの職員ですら正しく理解している人は少ないので、簡単に説明しましょう。

この受信料の支払いは、テレビ1台ごとに何円(定額)支払うというのであれば、とても分かりやすい制度なのですが、実際にはそうではありません。受信料は、テレビ1台ごとではなく1世帯ごとに支払うことになっています(放送法64条と日本放送協会放送受信規約2条)。

たとえば、4部屋世帯のすべての部屋にテレビを設置するとテレビは4台になりますが、支払う受信料は1契約分で済みます。一方、ワンルームの一人暮らしで1台しかテレビを設置していなくても、4台設置している世帯と同じ料金となります。

また、衛星放送が受信できるテレビか、地上放送しか受信できないテレビかによって、料金が異なります。さらに、単身赴任などにより、家族と別の家に住んでテレビを設置すると、2契約分の受信料の支払いが必要となります。

そして、会社や官公庁やホテルといった事業所は、1事業所ごとではなく、1部屋ごとに受信料を支払わなければなりません。

加えて、ワンセグ機能付き携帯電話やレオパレスのようなテレビ付きの物件に住んでいる方に関しては、NHKは受信料を支払えと主張しています。

ただ、地方裁判所ワンセグレオパレスの住民は受信料を支払わなくてもいいと判決しており、現在混乱しています。この混乱は、最高裁判所の判決が出る5年後くらいまで続くと思われます。

つまり、NHK受信料制度はとても分かりづらく、また不公平な制度なのです。

「受信料支払い率75%」のウソ

放送法では、テレビを設置していれば契約の「義務がある」と規定されていますが、契約しなくても罰則はありません。また、契約しているのに受信料を支払わなくても、これまた罰則がありません。

罰則のない法律は、守らなくても問題がないので、NHKに受信料を支払わない人が大勢いるのが現状です。

では、受信料を支払っている人と支払っていない人の割合(支払い率)はどうなっているかと言うと、NHKは支払い率を約75%と公表しています。

しかし、私がNHKに在籍していた時に、NHK職員で弁護士資格のある後輩に実際の支払い率を尋ねたところ、「だいたい半分くらいですね」と言っていました。

ちなみに私は、昨年まで市議会議員(特別公務員)をしていましたが、NHKに受信料を支払っていません。また、私の知っている弁護士や市役所職員や国会議員や警察官、そしてなんとNHK徴収員の中にも、受信料を支払っていない人を大勢知っています。

このように、受信料を支払わなくてもなんら日常生活に問題はないのですが、ごくまれにNHKから民事裁判を提起される場合があります。もしNHKに訴えられたら、どのように対処すればよいのでしょうか?

私は、最近NHKが3連敗している裁判のすべてに関わっています。その知見を生かし、NHKに訴えられた場合の対処法をもう少し詳しく解説しましょう。

NHKに訴えられる確率は交通事故死の1/5にすぎない

NHKは平成18年11月から民事裁判を始めていますが、今年3月までの10年5ヶ月の期間でたったの9,042件しか裁判していません。

9,042件(約1万件)と言えば多いと感じる方もいるかもしれませんが、受信料を支払っていない世帯は1000万~2000万世帯もあるので、このペース(10年で1万件)でNHKが裁判をしていくと、すべての裁判を完了するのになんと1万年もかかる計算です。

別の角度から分析すると、NHKに訴えられる人は年間約800人です。交通事故で亡くなる人が年間約4000人、日本の年間自殺者が約3万人ですから、NHKに訴えられる人は、交通事故死の約5分の1、自殺者の約35分の1程度にすぎないのです。

NHKは、すべての不払い者に対して裁判する気はまったくありません。そしてNHKには裁判をする基準がありません。NHK職員の気まぐれで裁判をしているのです。

契約書ねつ造でもNHKが勝訴!?

こんなNHKなのですが、裁判は強いです。明らかにNHK徴収員が契約書をねつ造した裁判でもNHKが勝訴しています。しかも、契約書ねつ造の裁判は2件ありましたが、その2件ともNHKが勝っています。裁判官は、仮にNHK徴収員が契約書をねつ造したとしても、「テレビがあれば受信料を支払え」と判決したのです。

NHKが受信料裁判で負けはじめた理由

しかし、これまで受信料裁判で全勝(約9,000連勝)だったNHKが、昨年8月から今年1月のたった6ヶ月の期間で、なんと受信料裁判で3連敗しています。

平成28年8月26日さいたま地裁で、ワンセグ訴訟敗訴
平成28年10月27日東京地裁で、レオパレス訴訟敗訴
平成29年1月19日東京地裁で、イラネッチケー訴訟敗訴
手前味噌になりますが、NHKが3連敗している裁判のすべてに私が関わっています。これまで、NHKに裁判されてしまえば必ず負ける時代でしたが、これからはNHKに訴えられても勝てる可能性が出てきています。もしNHKに訴えられたらいつでも私に連絡下さい。完全無料で、裁判資料の作成やアドバイスをさせていただきます。

また、万一裁判に負けても、裁判費用は約1万円+受信料の時効は5年(平成26年9月5日最高裁判所で確定済み)ですので、地上契約だと約9万円、衛星契約だと約15万円を支払えばそれで解決します。敗訴のリスクは限定されているのです。

東横インへの受信料支払い命令が「不公平」なワケ

今年3月29日、東京地裁が驚きの判決を下しました。全国でホテル事業を展開している東横インに対し、ホテル全部屋数に相当する受信料として約19億円をNHKに支払えという判決内容でした。

最初に述べたとおり、ホテルは1部屋につき1契約の契約義務があるので、裁判所は当然の判決を下したといえます。

しかし、この約19億円の受信料は宿泊料金に転嫁されて、最終的にはホテルではなく、ホテルを利用する宿泊客が負担することになり、国民が自宅と宿泊先のホテルで2重に受信料を負担する結果となるので、不公平であると言わざるを得ません。

「ネット受信料」の今後とNHK問題解決のカギ

昨年12月13日、総務省で「放送を巡る諸課題に関する検討会」という有識者会議が開かれました。この会議でNHKは、2019年からテレビ番組をインターネットでも同時に配信する考えを示しました。

そして、問題の受信料ですが、テレビを設置している場合、NHKを見ていても見ていなくても受信料を徴収するという制度は変更しないが、インターネット放送の場合、パソコンやスマホを持っているだけでは受信料を徴収しない方針であると回答しました。

つまり、NHKはインターネット放送ではスクランブル放送を導入し、パスワードを入力しないとNHKインターネット放送の視聴ができないようにすると言っています。そしてNHKインターネット放送を視聴するには、家のテレビで受信料を支払うか、新しく設定するインターネット受信料を支払うと、パスワードを発行するようです。

そうであるならば、2年後にはテレビでNHKを視聴するのか、パソコンでNHKを視聴するのかだけの違いになるのだから、テレビ放送もインターネット放送のようにスクランブル放送にして、NHKは見る人だけが受信料を支払うようにしてくれというのが多くの国民の願いのはずです。

NHKなんて見なくても人は死なない

NHK受信料は、電気や水と同じ「公共料金」であり、「税金」ではありません。

税金で運用されている救急車やパトカーは、税金を支払えない人も利用できます。しかし電気・水道・電話・ガスは税金ではなく公共事業なので、料金を支払わない人にはサービスを停止します。

電気も水もガスも電話も、使用料金を支払わなければサービスの供給が停止されるのは周知のとおりです。特に、電気や水がストップすれば命もストップしてしまいますが、それでも水も電気も、料金を支払わない世帯にはサービスの供給を停止しているのです。

それに比べれば、NHKの放送なんて見れなくても死にませんし、もちろん健康被害が出るわけでもありません。

アメリカには、イギリスBBCNHKのような公共放送はありませんが、民主主義国家として発展しています。NHKは「あなたの声を聞きます」なんてスローガンを掲げているのなら、ただちにテレビ放送にもスクランブルをかけなければなりません。

NHKは受信料を支払う人だけが視聴できる」「受信料を支払わない人にはNHKの電波を止める」という、大勢の人が納得する制度に変更するべきなのです。

夢のテレビ『イラネッチケー』の可能性

NHKが国民の声を無視して、スクランブル放送を実施しないので、国民の方から積極的にNHKの電波だけを止めたいと思うようになりました。そして、その思いはすでに現実のものになっています。

民放は映るがNHKは映らないテレビ。NHKの放送だけが映らないテレビ。そんなテレビが完成しています。その名も『イラネッチケー』、筑波大学掛谷英紀准教授が作った魔法の筒です。

イラネッチケーの詳細は、ウィキペディアをご覧頂きたいのですが、このイラネッチケーをテレビから永久に取り外せないように取り付ければ、合法的にNHK受信料を支払わなくて済むようになるはずです(現在係争中)。

 


(引用終了)
(要約引用開始)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
正しい歴史認識国益重視の外交、核武装の実現

NHKがL字速報で韓国大統領選の開票状況を当確まで表示!他国の酋長選に受信料や電波の無駄遣い

平成29年5月9日、NHKは、世界にとって影響力のない南朝鮮の酋長(韓国大統領)の選挙の開票状況をL字速報で当選確実が出るまで放送し続けた!
(画像)
http://paradoxin.net/archives/5488
NHKの異常性 
L字速報で韓国大統領選の開票結果を逐一表示
日本放送協会の他国の選挙速報に違和感を感じる人が続出

日本の国ではないのに選挙速報L字画面が邪魔です、NHKさん

@snsの反応: Post time 2017-05-09 22:27
#クロ現プラス が終わってグッとスポーツが始まっても画面下の韓国大統領選開票速報は表示されたまま。
こういうことをするから「#NHK は親韓左巻き偏向TV局」とか言われるんだよ。

@snsの反応: Post time 2017-05-09 22:17
NHK ニュースだけかと思ったら日本の選挙並みに韓国大統領選速報を表示し続けるの?
さすがに、おかしくない…?

@snsの反応: Post time 2017-05-09 22:22
何でNHKは韓国の大統領選挙の選挙速報なんて出してんの?
この国ってアメリカ合衆国並みの軍事力と経済力あったっけ?

@snsの反応: Post time 2017-05-09 22:24
NHKずっと韓国大統領選速報テロップに出してて気持ち悪いわどこの国の放送局だよって意見至極真っ当ですね…

junko‏
@junko666
気象情報や地震情報は必要なものだとわかるからL字でもいいんだけど
これほんとーーに必要なのか
終わってからやればいいのに
#NHK

(中略)


NHKをはじめとするテレビ局等マスコミへの在日朝鮮人の就職優遇は、「在日特権」の一つとなっている。(詳細記事)
元大使 「じつは日本のテレビ界に『外国人』が入り込んでいるんですね!」
■動画
在日韓国朝鮮人が放送業界を支配してる実態を元外務省職員が暴露
https://www.youtube.com/watch?v=6ExwSI1WMjQ
――――――――――
馬渕:ある「ザイニチ」の方が私に「息子がNHKに入りました」と喜んでおられた。
まだその頃はNHKも目立たなかった。今その影響が出て来ている。

渡部:反日の「ザイニチ」系のひと。またその手の回っているひとが、非常に高い地位にいっぱいいるような気がするんですよ。

馬渕:アメリカでは、私が聞いている範囲では、テレビ局には外国人は入れない。
いかに民間の放送とはいえ、公共の電波ですからね。外国人がそれを牛耳るのはオカシイ­。
日本も本当はそうすべき。
すぐにそうすることが無理なら、「日本名」ではなく、本名で仕事をしてもらう。

創氏改名」が嘘であること・強制ではないことを、彼ら自身が証明している。
彼らが日本名で仕事をしている。日本名で日本で生活しているでしょ。
これは「創氏改名」が嘘だった、強制じゃなかったということを証明しているんですよ。

渡部:そうです。

馬淵:日本の「公共テレビ」は職員は日本人とすべき。日本名を語って出自を隠すことは止めるべき
(以下略:関連記事)

 

NHK職員の給与高すぎ

・平均年収
日本 NHK職員 1780万 公共放送
英国 BBC職員 675万 公共放送
米国 CNN社員 576万
豪州 ABC職員 452万 公共放送


http://marimari00.blog105.fc2.com/blog-entry-517.html
NHK予算委員会 三宅博氏『NHKは日本と日本人の敵だ!』
職員の高額給与、偏向報道を斬る。

徒然日記(2014/03/27)

3月25日に行われたNHK予算委員会で質問に立たれた日本維新の会三宅博さんの書き起こしです。
一つは『51年目の真実』っていう番組なんですけど、平成8年の5月20日に放送されました。これはね、軍が慰安婦の募集について強制的にやったという風な事を放送の中で言ったんですけど、事実は全く違うんですよ。悪質な女衒と言いますか、業者が不法な行為をして慰安婦を集めてる。これを止めさせなあかんとして指導した。止めさそうとしてそういう風な文書を出したのに、その中から適当に継ぎ接ぎしてですね。軍が関与したと。強制的に慰安婦を募集するって言うふうに。極めて悪質な番組内容をやってしまったんですね。」

三宅氏「次にですね、『女性国際戦犯法廷』で、これも前に紹介させて頂きましたけれど、これは平成13年の1月30日に放送された番組で、この女性国際戦犯法廷。被告は誰かと言うと、昭和天皇陛下なんですね。昭和天皇陛下、まあ色々ありますけれど、強姦による罪でこの法廷はですね、最終的には死刑というような判決を宣告したんですけど、これとんでもない反日集団の茶番劇なんですね。これをNHKは大々的に報道した。しかもNHK上げてこれを宣伝したんですよ?7時のニュースであるとか、おはよう日本であるとかですね、その他のニュースを持って一ヶ月以上前から、今度こういう放送があるんですよという風な放送をしたんですね。これもうとんでもない番組であります。」
三宅氏「次にですね、今度は『JAPANデビュー』ですね。これは平成21年の5月3日。これは台湾の方々をロンドンの博覧会に人間動物園として連れてった。見せ物にしたって言うんですけど、そうじゃないと。これはあくまでも文化を紹介するという意味でやったんですね。それから申し忘れましたけれど、さっきの女性国際戦犯法廷。これ単にNHKはこれを紹介したのみならず、これトンデモ反日集団と連携してこの番組を作ったんですね。その証拠にこの法廷集会の運営委員に名を連ねていた池田恵理子なる人物は、何とNHKエンタープライズ21のプロデューサーであると。NHKのプロデューサーが反日集団と一緒になってこんな番組を作ったんですよ?これ。どう思うんですか。これ。事実でしょう?嘘と思うんであれば仰って下さいね。」
また反対に保守系の方の色んな動きについては全く報道しないんですね。平成7年の4000人デモ。これは戦後50年の謝罪決議に抗議する4000人デモを報道しなかった。或いは5年ほど前なんですけど、中国大使館に対しての抗議デモ。これ警察発表で5800人。これも全く報道しなかった。あまりにも偏った報道をずっとし続けてきているんですね。」

放送法の第四条ですね。放送法の第四条。何が書かれているか。放送事業者は国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならないと。
そして第一項です。公安及び善良な風俗を害しないこと。 NHK、これ害してると思いますよ?それから二番。政治的に公平であること。これ不公平だと思いますよ?私はNHKがね。それから三番。報道は事実をまげないですること。平気でまげてやってるんですよ。さっき言いましたようにね。それから四番。意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。意見が対立している。片っ方の方の、保守系の方の動きについては全く報道しない。この放送法の第四条。全てに違反してると思います。
NHKは本当に日本と日本人の敵だと。今のあの放送内容からしますと、旧国鉄と一緒。自浄機能、自己回復能力がないんです。ここまで腐敗したNHKというのはですね、解体するしかない。それが日本のためである。

(中略)
■dailymotion動画
ニュースウオッチ9 _2017年4月3日
http://www.dailymotion.com/video/x5h6lod
(7:10~)

NHKが五星紅旗支那国旗)を上に、日の丸(日本国旗)を下に!
有村治子議員「NHKはどこの国の公共放送か?」
岸信夫外務副大臣「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」
NHK「国の上下関係を示す意図はなかった」

(要約引用終了)

 

中身が濃くて面白い備忘メルマガブログ紹介
 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月11日(木曜日)
        通算第5287号  <前日発行>

トランプ大統領、ヒラリーを庇ったコメイFBI長官を解任
  政権内部の敵を炙り出し、陣営を引き締める人事戦略の一環

(私のコメント)
このニュースはあまり大きく報道されないが、今後のアメリカの動向を知るうえで重要だ。
つまり、一言で簡単に言えば、今後は軍事関係者が優先される、ということだ。
恐らく、次のFBI長官は軍に近いか、パイプのある人が指名されるだろう。
そうすると、民主党マスゴミメディアなどのリベラルサヨクグローバリズムウォール街金融などは少し分が悪くなる。
但し、そういう兆候が見られる、ということでそれらが排除される、ということではない。
政府というのは色々な勢力の複合体だからその勢力関係に少し変化があった、ということだ。
我々庶民は権力の表面に現れた変化を観察してその底に流れる深層の海流がどの方向に向かうかを何時も推察する必要がある。
これは、株式投資に必要な態度だ。
この流れ、つまりアメリカでペンタゴンの軍事勢力が強くなることが日本にとってどう影響があるか。
答えを先に言うと、これは有利に働く。
アメリカには本来ストロングジャパンと言って日本が強い方がアメリカの国益に沿うものだ、という考え方がある。
この反対がウィークジャパンで弱い方が国益だ、という勢力だ。
ストロングジャパンは共和党、軍部、ナショナリズムのアメリカファースト保守主義者、国内優先派だ。
ウィークジャパンは民主党国務省グローバリズムのシナパンダハガーウォール街国際金融のキッシンジャー派だ。
日本はアメリカを一体として考えず、ストロングジャパン派と連携するように分けて考えた方が良い。
もし、ストロングジャパンが力を持つなら、日本は軍事で有利になるだろう。
そもそも国というのは軍事に有利なために作られたものだ。
つまり、戦争に勝てる為に作ったのが国というものなのだ。
逆に言えば、強い軍隊が存在しなければ国ではない。
だから、そういう観点から見ると、今の日本は国でないのだ。
自衛隊があるから辛うじて国らしくなっているが、隣国のシナ朝鮮から見たら馬鹿にしたくもなるだろう。
そうすると、トランプ政権の間に憲法改正して自衛隊をきちんと国家に位置付けるようにすべきだろう。
なお、株式投資から言うと軍事より貿易がどうなるか、気になるが、これはストロングでもウィークでも変わらないだろう。
日本は貿易面では譲歩を強いられるだろうが、それで日本の景気が悪くなる、というようなことにはならないだろうと思う。
その理由は、経済を需要と供給に分けて考えると、そういう結論になるのだが、長くなるのでこの話は又にします。


(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)
トランプ大統領、ヒラリーを庇ったコメイFBI長官を解任
  政権内部の敵を炙り出し、陣営を引き締める人事戦略の一環

5月9日、ジェイムズ・コメイFBI長官の解任が発表された。
 FBIはヒラリーの偽証をかばい、トランプ大統領の真相調査の要請には中途藩場な態度で臨んできた。
とくに犯罪者と言っても良いヒラリーへの肩入れは、トランプ政権にとって、国家の中枢であるインテリジェンス機関が機能不全に近いことをあらわす。

 上院司法委員会のグラスレイ委員長は同日、声明を発表し、「過去七ヶ月のコメィFBI長官の言動たるや国民のFBIの有効性に対しての不信を拡大させ、信任を失わせてきた」と手厳しく批判した。

 ヒラリーが国務長官時代に、私的メールでベンガジゲート事件に重大に関与したが、そのメールの公開にFBIは非協力的だった。
 アメリカのメディアは韓国大統領のことより、このコメィ解任劇を一面トップで報じている。

 さて、このFBI長官解任はドミノのように次の人事を形成していくだろうか。

 外交を司る国務省人事を例にとっても、ティラーソン国務長官は指名されたが、副長官、次官、次官補クラスの人事は依然、発表されないまま、世界一の大国アメリカの外交が進められている。
ハト派の巣窟」といわれ、親中派が多い国務省が外交を主導することを警戒するトランプ大統領は、じつに巧妙な人事作戦で、その影響力を低下させているとみると、この人事の意図的な停滞は、むしろ納得がいく。

 事実、トランプ政権発足から百日余。米国外交は「力の平和」を実践するペンタゴンに重心が移行している。ペンタゴンで副長官以下の人事はまもなく発表されるだろうと観測されている。

 ▼最初に人事を全うしたのは国家安全保障会議メンバーだ

 またマクマスター補佐官が率いる国家安全保障会議には反露、反中のタカ派が揃いつつある。マクマスターは先月に副補佐官のマクファーランドをシンガポール大使として、追い出した。

 そのうえで、トランプはマクマスターの推薦に従い、国家安全保障会議NSC)の枢要ポストに共和党系保守主流の専門家3人を新たに加えた。
 三人ともブッシュ政権の安全保障部門で活躍した女性であり、トランプ政権の対外戦略が保守本流路線に復帰することを意味する。

 ブルッキングス研究所上級研究員のフィオナ・ヒル女史はロシア・欧州部長に、ヘリテージ財団上級研究員のリサ・カーティス女史を南アジア・中央アジア部長に、スミスリチャードソン財団上級研究部長のナディア・シャドロウ女史を戦略研究部長に任命した。
これらの人々は共和党保守本流に属し、リアル・ポリティックスの信奉者でもあり、とくにヒル女史は、『策謀家プーチン』という著作でも知られる対ロシアタカ派

 カーティス女史はオバマ前政権のアフガニスタン政策を批判してきたし、シャドロウ女史はかつてペンタゴンの国防政策会議委員だった。氏には『戦争と統治の技巧』という著書がある。

 コメィFBI長官更迭の後任人事はまだ発表されていないが、注目を集めている。

 

 

(引用終了)

(引用開始)

(見出し)
宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)5月11日(木曜日)弐
        通算第5288号  


AC通信:No.641 Andy Chang 
コーメイ氏が罷免されて最も大きな打撃を蒙るのはヒラリーである。
5月9日午後5時40分、トランプ大統領が突然FBI長官コーメイ氏の罷免を発表した。この命令はあまりにも突然でワシントンは震度8ぐらいの大騒ぎとなった。
コーメィ長官はこれまでヒラリーやトランプの調査においてどの政党にも味方しない中立を守ったと何度も強調してきた。それにも拘らず民主党共和党の両側から批判されてきた人物である。

トランプ大統領は罷免の決定はセッション司法長官とローゼンスタイン司法部副長官の推薦によると発表した。
またトランプは司法長官、副長官の推薦状とコーメイ氏の日免状も公開した。
ローゼンスタイン司法副長官の手紙には、コーメィ長官が民主、共和両党から信用されず、このままではFBIの信用失墜に繋がると陳述し、FBIの新しい発展を推薦し、トランプが採用したのである。

ニュースが発表されてメディアは両党の議員と元FBI職員たちからコメントを集めたが、殆どの人がこのタイミングに驚きを隠せなかった。
コーメイ氏はヒラリー台風とトランプ台風の2つの台風に介入し、この両方の台風の目であったため民主党側も共和党側も彼に大きな不満と不信感を持っていたのである

●ヒラリー台風の目

 FBI長官はヒラリーのメール事件その他を調査していたが去年7月にテレビで調査結果を公表し、ヒラリーが十指に余る違法行為を挙げて譴責した。
これらの違法行為はいずれも5年から15年の有罪判決を受けるべきであった。しかしコーメィ長官はヒラリーの犯罪を述べたあと一転して、ヒラリーは「極度の不注意だった。しかし私はこれらが起訴に至るとは思えないと判断した」として不起訴の結論を発表したである。

これは明らかな違法である。
FBIは調査機関であって検察官ではない。違法と発表しながら不起訴と判断したのは明らかな越権である。この結論に共和党は大不満、民主党はヒラリーが選挙を続けられることで安堵したのだった。
 ところが前の記事(AC通信 No.640)に書いたように、投票10日前にコーメイ氏が再びアベディンの夫のパソコンにヒラリーのメールが見つかったとしてヒラリーの調査再開を発表したのでヒラリーと民主党連中はヒラリーの落選をコーメイの所為にしたのである。つまりコーメイ氏は民主と共和の両党から嫌われていたのである。

●トランプ台風

 トランプが当選したあと、民主党側はロシアが去年の選挙に介入しトランプ当選を助けたとして特別検察官の調査を要求している。
コーメイ長官はロシアがトランプを援助したと言う明らかな証拠は見つかっていない、仮にロシアの介入があったとしてもトランプに有利だったかも不明だと発表したので民主党側は彼に不満であった。

民主党側はこの他にもマイケル・フリンが退役後、ロシアとトルコの商売に関与していたこと、フリンがペンス副大統領に嘘を吐いたことなどを追求していた。
民主党側はフリン氏がロシアの恫喝を受けて機密を漏洩をしたかもしれないと主張して調査を要求している。これらはまだ証拠が挙がっていないから憶測だけで、フリンがトランプのためにロシアの選挙介入を助けたと言う証拠はない。

●ヒラリーの調査再開?

コーメイ氏が罷免されて最も大きな打撃を蒙るのはヒラリーである。
コーメイ元長官が去年7月にヒラリーを不起訴と「判断」したがヒラリーの犯罪事実は既に列挙されていたので、コーメイ氏が罷免されたあと司法長官が特別調査官を任命する可能性が出てきたのである。
しかしヒラリーが有罪となって監獄入りするか、どうかは今後の成り行きを見守るほかない。
      (アンディチャン氏は在米評論家)

 

 

 


(引用終了)

 

1705-6-1244-5/7メルマガブログ転送メトロポリタン美術館名画鑑賞

中身が濃くて面白い備忘メルマガブログ紹介
  週刊
  ★高橋浩子の日本一“お気楽”なパソコンマガジン★
       ~ 第780(Vol.780号) ~
     2017 年 04/30・05/04 合併号


(私のコメント)
パソコンで名画を自由に見られる時代になった。
暇なときにランダムに見ると飽きないで面白い。
下記をクリックすると、いろいろな名画を見ることが出来る。
 ★パブリックドメイン 世界の名画
 http://www.bestweb-link.net/PD-Museum-of-Art/
(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)

■お気楽・ひろこの『やっぱり日本一お気楽なパソコン講座』
   ~ 世界の名画をありがとうメトロポリタン!の巻 ~

 はい、皆さま、ごきげんよう。いつもなら、楽しいお氣楽講座の
 時間です。本日はゴールデンウィークっぽい話題を少々。働いて
 いる方すいません。休日モードのお話です。
 
 普段わーっと忙しい毎日を送っていると、なかなか芸術にまで
 手が回らないものですが、まとまった休日で心に少し余裕ができ
 ると「ちょっとアートでも…」と思えるようになるもの。
 
 そんな氣分にピッタリのニュースをキャッチいたしました。
 ニューヨークのメトロポリタン美術館(MET)が、著作権切れ
 の貯蔵作品を私たちが自由に使えるように、公開してくれました。
 
 美術作品は、作者の死後50年で著作権が切れ、「パブリックドメ
 イン(PD)」となります。「ドメイン」というと、ホームページ
 の住所(URL)っぽいですが、そもそもは「領域」という意味です
 からね。公のモノになりました♪ってことなのでしょうね。
 
 フェルメールゴッホ、モネ、ピカソに、歌麿写楽の浮世絵
 など、名だたる巨匠達の名画に加え、着物や歴史的価値が高い
 美術品の数々を無料でダウンロードできるっていうんですから、
 相当な太っ腹です。
 
 しかもその数、37万5千点!!!
 いやー、ありがたい、ありがたい(-人-)
 
 しかも、公開されているデータは、著作権に問題がないだけで
 なく、クリエイティブ コモンズ0(CC0)のライセンスの元に
 公開されているとのことなので、商用仕様も問題なし!!
 
 素敵、素敵すぎる~!!!\(^o^)/
 早速ご覧下さい!!
 
 ★メトロポリタン美術館
 http://www.metmuseum.org/art/collection
 
 でも、検索して行くと、「学術論文などへの非商用利用であれば、
 ダウンロードした画像を利用することも可能だ」という記事も
 あったので、実際に使う場合はよく調べた方がいいかも。
 
 ★関連記事
 1)ITメディア;メトロポリタン美術館、約40万点の高精細画像
 ダウンロードを可能に
 http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1405/20/news087.html
 
 2)Japaaan;こりゃすごい~っ!メトロポリタン美術館が浮世絵
 や日本画を含む美術作品を無料公開!商用利用OK
 http://mag.japaaan.com/archives/50854
 
 いずれにしても、個人的に楽しむにはまったくもって問題ないので、ここはいっちょ、思いっきり好きな名画にたっぷり触れてみよ
 うではありませんか。
 
 使い方はとってもカンタン。サイトにアクセスして検索すれば
 一発表示。あとは作品の右下に出て来る「Download」をクリック
 して、保存してください。
 
 さらにGoogleChromeには、クリックするだけで保存できる
 便利な機能拡張もありますので、頻繁に利用する方は、入手して
 おくと良いでしょう。
 
 ★Chrome機能拡張
 http://mag.japaaan.com/archives/51019
 
 他にもこんなサイトもありました。賢く利用すると、美術品が
 とっても身近に感じられるかも。興味とお時間がある方は、ぜひ
 覗いてみてください。
  
 ★パブリックドメイン 世界の名画
 http://www.bestweb-link.net/PD-Museum-of-Art/
 
 ★NYニューヨーク公立図書館 デジタルコレクション
 https://digitalcollections.nypl.org
 
 それでは今日はこの辺で。
 また来週まで、ごきげんよぉ~っ!


(引用終了)

 

1705-4-1242-5/7メルマガブログ転送億万長者になる方法

中身が濃くて面白い備忘メルマガブログ紹介
 http://www.mag2.com/p/money/8964/2?l=xyp0997ee9
マネーボイス
2016年3月31日
資産100万ドル以上!『となりの億万長者』に共通する7つの法則=栫井駿介


(私のコメント)
私はこの著者の有料メルマガを取って読んでいる。
理由はその考え方に賛同したからです。(但し、その評論や認識は甘いからすべて良い、というわけでない。)
私が賛同する考え方というのは、株式投資の方法のことで、簡単に言うと、貯蓄を株で行うやりかたです。
これは昔から言われている誰でもできる分かりやすいやり方です。
つまり、貯蓄というのは現金を銀行預金として貯めていくのだが、それを株で代替するわけです。
これをやるには、まず貯蓄の元になるお金を貯めないといけない。
この貯め方を書いたのが最初に乗せた記事です。
次にたまった現金を株に替えるのだが、どういう株を買うかが問題になる。
それを論じたのが二番目の引用記事になります。
二つの記事を要約すると、次の通りです。
(要約)
となりの億万長者』に共通する7つの法則

1.最初に書かれている、億万長者の条件はあまり意味がないから、読み飛ばしでよい。
45歳で年収1千万円なら黙っていても億万長者になってしまう。
つまり、年収の10年分を貯めればよいわけで、それほど難しいことではない。
問題は少ない収入でも億万長者になれるか、ということだ。

2.億万長者になるには「質素に暮らす」「世間の義理や親や子の義務を欠いてもよい」「収入を増やすビジネスをいつも考える」
つまり入りを増やし出を少なくする、それを何時も心がけ推進する。
そして、重要なのは収入の2割を目安に天引きで貯蓄し、投資の種銭をつくることだ。
このやりかたは大体万国共通で、二宮尊徳が提唱しているものと同じだ。
二宮尊徳は日本が戦争に負けて、アメリカに占領されたとき一番初めに発行された一円札にその肖像が印刷された人物だ。
つまり、二宮尊徳の考え方はアメリカのピューリタンの考え方とよく似ているのだ。
3.次にお金がたまったら、そのお金を働かせることが肝心だ。
お金を働かせるには、どこにそれを投資したらリターンが大きいか、勿論リスク管理も大事だからよく研究しないといけない。
二宮尊徳もただ貯蓄しろ、だけ言っている人ではない。
この人は20代前半でカネを少し貯めたら、すぐ奉公仲間を相手に金貸しを始めた。
相手は宿場の女中や男手飯炊きなど定期的に給金をもらっている現在のサラリーマンとおなじ人々だから次の給金までの約束の短期の貸し出しだ。
つまり、リスクが少なくリターンが大きくおまけに相手に感謝される。
次に二宮尊徳がやったことで偉いのは、少しカネが貯まったら近くの箱根の山林の入会権を手に入れたことだ。
入会権を持つと、ここから「薪(たきぎ)」を得ることが出来る。
二宮尊徳が住む小田原は東海道の難所である箱根を控えて皆が泊まる宿場だから飯を炊く薪はいくらあっても足りない。
彼は金貸しで返せない人が出ると、その人を自分の入会地に行かせて薪を取らせてそれを売り、返済させた。
借りた方からすると、これは万一何かの事情で返せない時でも、例えば病気なら治ってから薪を取れば返せるから有り難い。
それで、高利貸しは他にも沢山いたのだが、皆二宮尊徳に借りるようになった。
また、宿場町なので、米相場が立っていたがこれも米を安い時に買い、高くなったら売ることをやっていた。
以上、カネが貯まったらそれを働かせる方法で億万長者になれるかどうかが決まる。
(要約)
高所得者がハマりやすい3つの罠

1.カネが出来たときの心得として、「税金」「借入金」「カネの使い方」の3つに気を付けろ、ということです。
2.税金は高所得になればなる程累進課税で取られるし、地方税も高い。
また、税金は後払いだから収入があったときうかうか遊んでいると後でどさっと来る。
小塚ハイムも出来た後だいぶたってから「不動産取得税」というのがどさっときてびっくりぽんだった。
税金には常に注意していないといけない。
このブログの筆者は「資産」には比較的税金がかからないから資産に変えておけ、と言っている。
資産とは株式、債券、不動産のことだが、変えることは正しいのだが、それぞれ研究が必要だ。
3.このブログではブランド志向を問題にしているが、つまり成金趣味のことだ。
だが、これは確かにあって、分かっているがどうしてもなってしまう、魔物のようなものだ。
私もカネが少しできたころは「世間にオレというものを認めさせたい」というような気持があった。
バカバカしいことだし、当時も心の隅でおかしいと思うのだが、なにか駆り立てるものがあった。
本能的な「俺が偉いことを皆認めろ」というような心の動きがあるのかもしれない。
こういうのを成金趣味というが、どうも人間の本質から来るようで、注意した方が良い。
本当の金持ちは全く質素だ。言い方を変えればケチだ。
4.ブログでは「借入金」とは住宅ローンのことだが、一般的に金持ちの良い所はカネが借りられることだ。
借金というのは、経済活動の基本で大事な要素だ。
事業をするにも資産を作るにも借金をしないと成り立たない。
借金はリスクとリターンをうまくバランスをとって増やすのが理想だ。
また、ブログでは「不動産は立地だ」というが、全くその通りです。
株は割安株がもうけの元だ。
5.資産形成の方法として年収の2割を天引きしろ、という提案をしている。
実際にやって見ると、かなり苦しいがその位の我慢が出来ないようでは資産家にはなれない。
また、使ってよい残りの8割のカネをどう使うか、が本当はとても大事だ。
ここにも頭を使うべきだ。


(私のコメント終)

 

(引用開始)


(見出し)
資産100万ドル以上!『となりの億万長者』に共通する7つの法則=栫井駿介


本当のお金持ちは普通の生活をしている

この本における「億万長者」とは、世帯純資産(資産から負債を引いた額)が100万ドル(約1.1億円)以上ある人のことです。
米国では人口の3.5%(1,100万人)、日本では2.8%(360万人)と言われています。居住用不動産を除くとそれぞれ1%(300万人)、1.4%(180万人)となります。

「お金持ち」と言うと、豪華な家に住み、派手な車を何台も所有し、海外へ頻繁に出かけるような生活を想像するでしょう。
しかし、これはマスコミが作り上げたステレオタイプに過ぎません。
そのような人は少数派であり、大多数の億万長者は普通の地味な生活を送っています。

億万長者の8割は、一代で資産を築いています。莫大な遺産を受け取ったわけではなく、もちろん宝くじにも当たっていません。
(宝くじなど「たまたま」億万長者になる可能性は0.025%もありません。)
つまり、普通の家庭に生まれたあなたでも、億万長者の仲間入りを果たす可能性があるということです。

お金持ちになれる可能性を計算する

この本では、あなたが億万長者になれる可能性があるかどうか、簡単な計算式を紹介しています。
以下の計算の結果よりもあなたの純資産が多ければ億万長者になれる可能性があり、少なければ難しいと言っています。
計算式は以下のとおりです(※簡略化しています)。

年齢×世帯年収÷10

つまり、45歳で世帯年収が1,000万円あれば、45歳×1,000万円÷10=4,500万円です。
それより純資産が多ければ億万長者の素質があり、少なければそうでないということになります。
年齢が上がっていくほど正確性が増すように思います。
億万長者「7つの法則」と、超重要な3つの具体策

もし、あなたの純資産が計算式を上回っているなら、そのままの生活を続けていけばいいでしょう。
そうではなく、これから億万長者になりたいと考えるなら、
この本に書かれている億万長者の「7つの法則」を実践することで少しでも近づけると思います。

1. 彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する。
2. 彼らは、資産形成のために、時間、エネルギー、金を効率よく配分している。
3. 彼らは、お金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考える。
4. 彼らは、社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない。
5. 彼らの子供たちは、経済的に自立している。
6. 彼らは、ビジネス・チャンスをつかむのが上手だ。
7. 彼らは、ぴったりの職業を選んでいる。

私が特に重要だと考えるのが、法則1~3です。これを実現するために、以下の方法を提唱します。

・年収の20%を給与天引きで貯蓄に回し、投資のための準備資金とする
・週に2時間投資について考える時間を取り、その時々の割安株を買うことで長期的に資産を増やす
・残ったお金は自由に使い、お金の心配をせずに心に余裕を持った生活を送る
一見大したことないように見えますが、この少しの心がけが無駄な消費を減らし、お金に対するリテラシーを高め、
最終的にあなたを億万長者にしてくれるのです。

(引用終了)

(引用開始)
http://www.mag2.com/p/money/8552?l=xyp0997ee9

「年収1,000万円ビンボー」急増中!高所得者がハマりやすい3つの罠=栫井駿介

2016年3月29日

「お金持ちかどうか」を示す基準のひとつに年収があります。
年収1,000万円もあれば、給与所得者の上位4%程度となり、高所得者と言えるでしょう。
しかし、年収だけを見てお金持ちと言えるかというと、決してそうではありません。
(『バリュー株投資家の見方|つばめ投資顧問』栫井駿介)

プロフィール:栫井駿介
「年収1,000万円貧乏」は本当に起こる

サラリーマンで年収1,000万円と言えば、比較感だけで言えばかなりの勝ち組です。
実生活でもお金に困ることはなく、年に数回家族で海外旅行に行くのも苦にならないでしょう。
それだけもらっているのだからと、ブランド物の時計や外車を購入することもあると思います。

しかし、そんなエリートが定年退職や会社の倒産・リストラにより不意に破綻してしまうことも珍しくありません。

なぜそんなことが起きてしまうのでしょうか。それは、年収1,000万円クラスには3つの落とし穴があるからです。

税金
ブランド志向
住宅ローン
1.税金

サラリーマンは、年収2,000万円を超えなければ確定申告をすることはまれだと思います。
ゆえに、自分がいくら税金を払っているか無頓着な人も多いです。

日本は所得に対して累進課税を採っています。所得が増えれば増えるほど、税率が上がっていく仕組みです。
所得税だけでなく、住民税・社会保険料も上昇します。

年収1,000万円だと、税金・社会保険料控除後に残るのは約750万円です(配偶者と15歳以下の子ども2人のケース)。
一方、年収500万円だと400万円になります。年収で500万円の差があっても、使えるお金は350万円しか違いません。

自営業者であれば、さまざまなものを「経費」とすることで、課税所得を抑えることができます。
しかし、サラリーマンが節税対策でできることは限られています。
高所得者」から税金を取ることには世論の批判も起きにくいので、政府は取れるところからしっかり取ろうと考えているのです。

上記のような理由から、本当のお金持ちは「所得」ではなく「資産」に焦点を当てます。
日本の税制では、資産に対する課税は所得への課税よりも有利になっているのです。

2.ブランド志向

2.ブランド志向

高所得者は周囲の人も高所得者であることが大半です。
したがって、つい見栄を張ろうとしてブランド物の時計や外車を買い、都心の高級住宅地にも住みたくなるものです。

時計や外車など、1度きりの出費ならかわいいものです。本当に問題となるのは固定費です。
特に住んでいる場所は問題となります。賃貸であれば、家賃だけで都心と郊外で下手をすれば倍ほど違ってきます。
月10万円と20万円の差であれば、年間120万円の違いです。

また、教育費も大きく、幼稚園から大学までオール私立とオール公立では1,500万円程の違いが出ると言われます(2,500万円対1,000万円)。
子どもが2人いれば、1年あたり160万円の差です。

家賃と教育費だけで、合計280万円も違ってくることがわかります。
これに少しずつ贅沢すれば、あっという間に上記に示した350万円に到達してしまいます。
これで1,000万円というのが大して高所得でもないことがわかるでしょう。

3.住宅ローン

今、銀行は住宅ローンの過当競争状態になっていて、それなりの収入があれば、かなりの金額を借りることができます。
年収1,000万円でも1億円借りることは難しくありません。

住宅ローンの支払は、資産を買っているので「消費」ではないと考えてしまう人もいます。
しかし、住宅を「資産」にするか「消費」にするかはその内容によって大きく変わります。

最も重視すべきなのは立地です。立地の良いところであれば資産価値は下がりにくいですが、中途半端なところは一番やっかいです。
特に、大規模開発されたタワーマンションは、今は人気があるかもしれませんが、年齢層の偏在と供給過剰により、
子どもが独立して定年退職する頃には資産価値が大幅に下がっている可能性があります。現在の多摩ニュータウン状態です。
ちょうどその頃に修繕費が必要になったりしても、売るに売れず出費だけがかさんでしまうかもしれないのです。

資産価値を考えるなら、中途半端な物件ではなく、いっそ都心ど真ん中の億ションを買うことをおすすめします。
そういう物件は、中古価格がむしろ上昇する傾向が高いのです。
ローンの支払は苦しくても、いざ引っ越す時には高値で売れ、その後の生活に余裕を持つことができます。

Next: お金を増やす方法はたった3つ


年収の20%を投資に充てよう

「年収1,000万円貧乏」にならないためにはどうしたら良いでしょうか。それは、所得ではなく資産に焦点をあてることです。
それなりの金額の資産があれば、何かあっても金銭的に困窮することはないので、安心して生活することができます。

資産を増やすには、簡単に言うと3つの方法しかありません。

所得を増やす
支出を減らす
投資をする
ここでは年収1,000万円を前提としているので、所得については触れません。
支出を減らして投資をすることがこの記事の本題ですが、あまりせこせこしたことを提案するつもりはありません。
ケチケチしても、楽しい人生を送れないと考えるからです。

そこで、私が提案するのは「年収の20%を投資に充てる」ことです。
それ以外の部分は自由に使っていいので、好きなことに遠慮なく使うといいと思います。

方法としては、まず年収の20%(200万円)を給与天引きで別口座に入れます。ここですぐに投資することはしません。
なぜなら、投資はタイミングが重要であり、一番いいタイミングで投資を行うには現金を持っているのが一番いい方法だからです。

貯蓄をしただけでは、お金持ちになることは難しいです。毎年200万円を貯蓄したとしても、30年で6,000万円です。
お金持ちを金融資産1億円とすると、まだ4,000万円不足しています。これを増やすには投資をするしかありません。

投資には様々な方法がありますが、つばめ投資顧問ではバリュー株投資を推奨しています。
あのウォーレン・バフェットも手掛け、長期の資産形成にはもってこいの手法です。
この手法では、価値のある優良株に割安なタイミングで投資するので、保有したままでも資産価値は守られます。
頻繁に売買をするのではなく、貯まったお金でまた次の割安銘柄に投資しながら資産を増やしていくのです。

http://tsubame104.com/2016/04/28/%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E6%A0%AA%E6%8A%95%E8%B3%87/

2016.04.28 投資知識
バリュー株投資とは?

代表
栫井
(かこい)
バリュー株投資とは、株式が持つ本来の「価値」よりも安い「価格」で買うことで、
値下がりリスクを抑えながら長期的視野で資産を増やす投資手法です。
徹底的に企業を分析することで価値を判断し、「お買い得」な銘柄を見つけます。ウォーレン・バフェットも実践する手法です。

つばめ投資顧問は、バリュー株投資を通じて一生お金に困らない資産運用を手助けします。
“500円で売られている千円札を探す”

バリュー株とは、日本語で「割安株」のことです。
スーパーで売られているりんごの価格が「高い」「安い」と感じることがあるように、株式にも割高・割安があります。

例えば、日本の代表的な企業であるトヨタ自動車時価総額(発行している株式の合計額)は約20兆円です。
これが1兆円で売られていたとしたら、多くの人は「割安」と考え、投資するでしょう。なぜなら、それ以上の「価値」があると考えるからです。

バリュー株投資は市場で本来あるべき「価値」よりも割安な「価格」で取引されているものに焦点を当てて集中的に投資する手法です。
人の言葉を借りれば ”500円で売られている千円札を探す” ということです。

株価が大きく下落した時がチャンス

500円で売られている千円札を探すのは簡単ではありません。1円の利益でも瞬時に飛びつくのが株式市場です。

それでも、株式市場は時に大きく値付けを間違えます。
例えば、企業が不祥事を起こした際に、業績への影響は少ないにもかかわらずネガティブなイメージで大量に売られ、
株価が暴落する場合があります。このような時こそ、バリュー投資家にとって大きなチャンスなのです。

反対に、期待が過剰に高まった時に発生するのがバブルです。
代表的なのが2000年前後に起きたITバブルで、このときはほとんど実態のない企業の株式が高値で取引されました。
バリュー投資家は徹底してバブルを避けなければなりません。

ウォーレン・バフェットに学ぶ

世界で最も代表的なバリュー株投資に、ウォーレン・バフェットがいます。
投資をしたことがある人なら一度は耳にしたことがあると思います。徹底した長期投資で財を築き、一時は世界第2位の富豪に上り詰めました。

バリュー株投資に対するバフェットを端的に表しているのが、彼が残した次の言葉でしょう。

私の仕事とは、「企業の内在的な価値」と、市場価格の差を利用して利益を得ること。これに尽きます。

一生お金に困らない資産運用を

つばめ投資顧問では、バリュー株投資を通じて「一生お金に困らない資産運用」を提供しています。
1ヶ月や1年といった目の前の利益を負うのではなく、長期にわたって資産を増やし、生涯お金の心配から開放されることを目指すものです。

平均寿命が伸び、サラリーマンの給与も減少傾向をたどっています。貯金だけでは余裕のある老後を送るのに十分とは言えません。
一方、投資にリスクはつきものです。汗水垂らして働いて蓄えたお金だからこそ、ギャンブルのように投資するのではなく、
大事に育てて欲しいのです。

バリュー株投資は、徹底的に守りを固め、じっくり値上がりするのを待つ手法です。
すぐに成果が出るのは難しいかも知れませんが、日々の株価変動に惑わされず、腰を据えて資産を増やすことができます。

個人投資家の9割は株式投資で負けていると言われますが、最大の原因は損失が出たら早々に撤退してしまうからです。
撤退を促すのが投資家の心に潜む不安でしょう。投資には心に寄り添う応援者が必要です。

つばめ投資顧問は、バリュー株投資を行う人が長期にわたって投資を続けられるよう、知識面・精神面の双方からサポートします。
ご愛顧よろしくお願いします。

(引用終了)

 

1705-1-1239-5/1メルマガブログ転送戦争強姦防止策

中身が濃くて面白いメルマガブログ紹介
 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5878.html
よもぎねこです♪
2017-04-29 20:54


(私のコメント;ブログコメント欄に投稿)


なるほど、人権と平和主義は矛盾するんですか。自由と平等が二律背反するのと同じですね。
昔は「孝ならんと欲すれば忠ならず」などと悩んだが、まあこの世はそんなもんで満ちていて、
そこをなんとかごまかしていくのが人間というものか。
そこに政治家の出番がある。
政治は理想と現実の間を行き来して、それを調整する大切な仕事なんで、もっと尊敬重要視するべきでしょう。
先日「この世界の片隅で」という映画を見て感動したが、色々考えさせられた。
平和教の人達というのはサヨク反日だと思うが、実は純粋日本人かもしれない。
庶民というものは強姦されようが奴隷になろうが、泣き泣き生きていく「兎に角生きるんじゃ」ということなのか、なんて思った。
だが、私はそんなの嫌だね。昔の日本人は西郷隆盛忠臣蔵源義経が好きだった。共通点は反骨で滅びの美学だ。
これも純粋日本人で「片隅」の日本人とは矛盾する。矛盾したものを併せ持つのが人間なんでしょう。
話は飛ぶけど、北朝鮮大日本帝国の戦いを継承してやっているんだ、という説をどっかで読んだが、
もしそれが正しければ、昔の純粋日本人が戦っていることになる。
さて「生きるんじゃ」か、「滅びの美学」か、刈上げ君はこの矛盾のはざまをどう走るでしょうか。

(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)
強姦と戦争を防ぐ方法
 どんな女性でも絶対に強姦されない方法があります。
 
 至って単純な方法です。

 性交渉を要求されても拒否も抵抗もしなければよいのです。
 
 強姦とは相手が拒否する性交渉を強制する事です。

双方が同意した上の性交渉なら強姦ではありません。

 だから強姦事件では被害者が抵抗した証拠の有無が非常に重要になります。

 つまり被害者が抵抗したと認められなければ、強姦罪は成立しないのです。

 だからイヤな相手との性交渉でも、女性が拒否しなければ、強姦と言う物は起きません。

 つまりどんな相手でもどんな場合でも、女性が性交渉を拒否しないようにすれば強姦は完全に防げるのです。
そ、そんな馬鹿な!!

 それじゃ強姦はなくなっても、女性の人権が完全に亡くなってしまう!!

 こんなんでは強姦を防ぐ意味はないだろう?
そうです。

 でも日本の平和主義者、特に9条教徒の皆様の言う戦争を防ぐ方法ってこれと全く同じなのです。

 侵略を受けた国が、領土や主権を守ろうと、抵抗すれば戦争になります。

 他国から武力による威嚇で、理不尽な要求を受けた国が、これに抵抗すれば戦争になります。

 しかしこうした抵抗を止めれば、戦争は回避できるのです。
近代以降アジア・アフリカ諸国が次々とヨーロッパ列強の植民地になっていきましたが、植民地化の過程で戦争になって例は少ないのです。

 これは侵略された側のアジア・アフリカ諸国には、そもそも領土の概念も、国家の概念もない国も多く、この場合は国家や領土を守る為に戦うと言う発想もありませんから、戦争にはなりませんでした。

 また国家を作っていても、軍隊と言えるような軍隊がなく、ヨーロッパの近代的な軍隊にはとても勝てそうもないので、抵抗せずに支配を受け入れた例も多数あります。
 当然ですがこの場合にも戦争にはなりませんでした。

 つまり国家が無ければ戦争にならない。
 軍隊が無ければ戦争にならない。

 9条教徒の皆様が仰る事は歴史的事実なのです。

例えばアフリカで行われた黒人奴隷狩りなんてもっと明確です。

 大勢の人々が白昼堂々、獣のように狩られて、奴隷にされたのです。

 しかし当時奴隷狩りの対象になったアフリカの地域には、国家と言える物もなければ、こうした奴隷狩りに抵抗できるような組織もなかったので、人々は殆ど無抵抗に狩られて、奴隷として新大陸に送られたのです。

 でもその為戦争にはなっていません。
因みに日韓併合時の朝鮮もそうですね。

 当時の朝鮮にも日韓併合に反対する人達はいましたが、彼等の意見は朝鮮の主流と言うには程遠い状況だったので、日本と朝鮮は一切戦争をしていません。

 日韓併合は全く平和裏に行われたのです。

 だから抵抗をしなければ戦争にならないと言うのは、完全な真実なのです。
つまり女性が抵抗しなければ、強姦事件は起きないのと同様、侵略された国が抵抗しなければ、戦争は起きないのです。

 但しこれはいずれも無抵抗なまま暴力に身を委ねると言う事です。

 だからそれで戦争する以上に悲惨な事態になった例も遥かに多いのです。

 その為植民地から独立した国々は、皆真っ先に軍隊を作って、二度と植民地化されない事を目指しました。

 少なくとも戦争を回避して植民地化を選んだ、或いは選ぶしかなかった国々は、今後は戦争ができる国になる事を選んだのです。
しかしそれでも戦争が絶対悪だから、軍隊も持たず戦争は一切するなと言っているのが日本の平和主義者・9条教徒の皆様です。
 
 逆に言えばベトナム戦争が長期化して膨大な犠牲者を出したのは、北ベトナムと解放戦線が米軍への抵抗を延々と続けたからです。
 
 日中戦争で膨大な犠牲者が出たのは、中国側が日本軍に抵抗したからです。

 だから9条教の教理に従えば、悪いのはベトナムと解放戦線、中国であって、アメリカや日本ではありません。
また当然ですが、第二次大戦で犠牲者が増えたのも、ドイツや日本に抵抗した国々の責任です。
 
 だから日本やドイツではなくて、「侵略」された国々を非難するべきなのです。

 しかし大変不思議な事に、所謂平和主義者の皆様、9条教徒の皆様はなぜか日本軍だけを非難なさいます。
 
 大変不思議です。
今回の北朝鮮危機だって、北朝鮮が大人しく核兵器とミサイルを放棄すれば戦争など起きないのです。

 そもそも核兵器やミサイルなどの大量破壊兵器には、平和主義者の皆様は絶対反対なさっていたでしょう?

 それなのに何で北朝鮮に核・ミサイル放棄を呼びかけないのでしょうか?
何より9条教徒の皆様は何より国家や民族を否定しているのではありませんか?
 
 それで日本の国家主義民族主義を非難しているでしょう?

 だったら北朝鮮朝鮮民族も全部なくして地球臣民になって貰えば良いじゃないですか?
 
 なぜそうするように言わないのですか?
つまりは9条教徒の皆様、自称平和主義者の皆様は自分自身の言ってきた事を、真面目に論理的に考えた事もなければ、ましてそれを実際の社会のあてはめて実践しようと言う意思など欠片も無かったと言う事でしょう?
 
 そりゃそうです。
 
 だって皆様の考えていらした平和など、純然たる奴隷の平和。
 女が男に逆らなければ強姦事件も起きないし、喧嘩にもならないと言うのと全く同じ話しなのです。

 こんなのもう最初からマトモに相手にするような話ではないのです。
それでもそれを終戦後70年余り信奉し続けた人達がいるのです。

 欧米ではこのような人々を「馬鹿でなければ悪党だ」と言います。

コメント

ちび・むぎ・みみ・はなさんの「日中戦争」についての指摘には概ね賛成いたしますが、ちょっと正確さに欠けていると思います。たしかに「日中戦争」という名称は戦後に出来たもので、この名称から受ける「日本と中国という国家間の戦争」というイメージは事実と異なります。

正しくは「宣戦布告が行われなかったので『戦争』ではなくて『事変』である」「支那には中華民国の政府が存在していたが、大部分の土地には中華民国政府の支配が及んでいなかった」ですね。

日中戦争 - Wikipedia 呼称
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%AD%E6%88%A6%E4%BA%89#.E5.91.BC.E7.A7.B0
>日本側では、紛争が勃発した当初は北支事変と称し、1937年9月の第1次近衛内閣の閣議決定支那事変を正式の呼称とした。1941年12月9日に蒋介石重慶政府が日本に宣戦布告し、事変が戦争にエスカレートしたことを受け、東條内閣は10日の閣議で大東亜戦争の一部に含めることを決定した。また、日華事変、日支事変との表記も見られる。
>戦争でなく事変と称されたのは、盧溝橋事件後の本格的な戦闘が行われても、1941年12月に太平洋戦争が勃発するまで両国は宣戦布告をおこなわなかったからである。これは「大日本帝国中華民国が互いに宣戦布告しておらず公式には戦争状態にない」という状態を、事変の勃発当初から日米戦争の開始までの4年間双方が望んだからで、宣戦布告を行わなかった主な理由はアメリカの中立法の発動による経済制裁を避けたかったからである。

>現在の中国での呼称は中国抗日戦争もしくは八年抗戦·十四年抗戦である[注釈 2]。
>[注釈 2]中華民国政府は八年抗戰・中日戰爭など、日中戦争終結後に設立された中華人民共和国政府は中国人民抗日战争などと表記する。

英語圏では、1894年〜1895年の日清戦争を「Sino-Japanese War of 1894-95」、「Sino-Japanese War of 1894-1895」、「First Sino-Japanese War ("第一次中国日本戦争")」などと、1937年〜1945年の日中戦争を「Sino-Japanese War of 1937-45」、「Sino-Japanese War of 1937-1945」、「Second Sino-Japanese War ("第二次中国日本戦争")」などと呼称する。

支那事変 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%AF%E9%82%A3%E4%BA%8B%E5%A4%89
>日本では初め北支事変(ほくしじへん)、後には支那事変(しなじへん)の呼称を用いた。新聞等マスメディアでは日華事変(にっかじへん)などの表現が使われる場合もあった。日支事変(にっしじへん)とも呼ばれる。
>戦後の学校教育では当初「日華事変」に統一されていたが、昭和50年代以降は徐々に「日中戦争」という呼称が広まった。これは日中双方が「事変」としていたが、事実上の戦争であるとの歴史学界による学説、さらに主として日本教職員組合など教育現場やマスメディアが、占領軍(GHQ)や中華民国中華人民共和国(建国前)両政府の「中国を侮蔑するニュアンスを含む」とする政治的圧力をうけて「支那」という言葉の使用を避けた為である。[要出典]

上記のWikipediaの説明が概ね正しいと思いますが、1ヵ所だけ明らかに間違っているところがあります。英語の「Sino」は「中国」の意味ではなく、「支那」という意味です。「中国」の英訳なら「China」、「清」の英訳なら「Qing」になるはずです。
したがって「Sino-Japanese War」は「支那支那人)と日本人の戦争」という意味で、国家間の戦争を表しているわけではありません。

中共政府は「抗日戦勝記念式典」を開くなど、「中国の国民が一丸となって日本と戦った」ということにしたいのでしょうが、そのような事実はありません。国名の「中国」と地域名の「支那」と民族名の「漢族」「満州族女真族)」は、はっきり区別すべきだというのが私の持論です。
2017-04-30 09:39 URL かんぱち #vF6NeGQU

 

 

 

(引用終了)

 

 

1704-25-1238-4/30メルマガブログ転送朝鮮戦争

中身が濃くて面白いメルマガブログ紹介
 http://tansoku159.blog.fc2.com/
短足おじさんの一言
2017-04-28
韓国北朝鮮に対するアメリカの見方
(私のコメント)
朝鮮戦争は私が7歳か8歳のときに起きた戦争で、日本はまだ米軍の占領中の頃だった。
朝鮮戦争が始まって毎日の新聞に米中両軍隊の動きが、朝鮮半島の地図上に図示されて載っていた。
朝それらの記事を読んで、というかまだ分からないので図を眺めてから学校に行ったのを覚えている。
今ではあまり話題に上らないが、この戦争は日本に大きな変化をもたらした歴史的に重要な出来事だ。
現在の日本及び米国やシナ、ロシアなどにもその影響が大きいから、現在の情勢を把握するには押さえておく必要がある。

(私のコメント終)

 

(引用開始)

(見出し)
韓国北朝鮮に対するアメリカの見方

朝鮮半島が爆発寸前なのだが、それに対するアメリカの反応が良く分からない。
トラちゃん(トランプ大統領)の言動だけが報道されるのだが、アメリカの一般市民がどう反応するか良く分からない。だが国民の支持無くして戦争を始めることなどどんな独裁者でも出来ないと思う。
そこでアメリカの韓国・朝鮮に関する反応を考えてみた。

矢張り問題とすべきは朝鮮戦争の問題。最初にこの件をごく簡単に。
朝鮮戦争とは「アメリカ(国連軍)+韓国」と「北朝鮮+中国+ソ連支援」との戦争で、1950年6月25日に始まり、1953年7月27日に休戦し今日に至っている。大事なのはこの休戦協定はアメリカ(国連軍)と北朝鮮・中国が署名しているが、韓国は参加していない事。
だから北朝鮮と韓国との間では、現在も戦争中だが戦闘はしていない状態だという事。

もう一つ大事な事。韓国人の大多数は、この戦争(韓国名:韓国戦争)は韓国と日本の間で戦われた戦争だと信じられていることだ。

以上のようなことを一つづつ見ていきたい。

特に気になるのは2月~4月、アメリカの国防長官、国務長官、副大統領が日本に来たが、いずれも羽田や成田ではなく横田基地に到着しているようだ。そして米軍関係者と相当話をしているようだがまったく報道はない。この事は韓国でも同じで米軍幹部との突っ込んだ話し合いが行われていると推測している。そんなことを踏まえて検討してみる。


最初に一般アメリカ人が朝鮮のことをどう見ているか。これは昨年初めころのアメリカ大統領選挙に関する報道から。(トランプが選挙戦当時何を言い、何を支持されたかが分かるので)

これは昨年4月26日の報道
<以下引用>

2016.4.26 13:00
【軍事ワールド】
「韓国守る必要なし」トランプ氏に喝采送る米有権者、かつて「敵前逃亡」した韓国軍に“根深い”不信
http://www.sankei.com/west/news/160425/wst1604250006-n1.html

【岡田敏彦の軍事ワールド】

 米大統領選で大方の予想を裏切り、今も共和党候補のトップを独走する不動産王、ドナルド・トランプ氏が、在韓米軍の撤退を筆頭に、韓国を軍事的に見捨てる発言を繰り返している。在韓米軍の撤退や核兵器保持の容認など、総じて「北朝鮮と韓国の戦争に、なぜ米国が巻き込まれなければならないのか」との、従来の米国の軸足を変えるような主張だが、有権者の多くに支持され、4月19日のニューヨークでの予備選では圧勝した。身勝手にもみえる発言の裏には、朝鮮戦争で「自分たちの戦争」を米国に押しつけて敵前逃亡した韓国軍のイメージが当時を知る人の間で浸透しているという事情がある。

 自分の身は自分で守るべき

 「凶暴な指導者を阻止するため、2万6千人の在韓米軍兵士が北朝鮮と韓国の間の休戦ライン付近に配置されているが、我々はこれによって何かを得られているのか。金を無駄にしているだけだ。我々は韓国を守っているが、税金を払う米国民に返ってくるものはない」。トランプ氏は4月2日のウィスコンシン州での演説で韓国との軍事的関係を変えるべきだと主張した。

 予備選に伴う各地の演説会で「米国が多額の借金をしてまで世界の警察官を続けることはできない」と約19兆ドルの借金を抱える国家財政に言及して、韓国に「自分の身は自分で守るべきだ」と訴えてきたトランプ氏。米韓軍事同盟を結び、米国の軍事的庇護と引き替えに韓国の核武装を禁じてきた従来の米国の論理とは相容れない主張だ。

・・・中略・・・
 韓国という国家が消滅せず今も存在しているのは、朝鮮戦争(1950-53)で米軍中心の国連軍を率いたマシュー・リッジウェイ将軍の功績が一つの理由だ。同戦争で中国軍(表向きは義勇軍)が参戦してからの、困難な“後半戦”をしのいだ名将は自著「THE KOREAN WAR」(日本語版・恒文社)で、韓国軍のありのままの姿を描写している。

 「韓国軍の態度だけが私の悩みだった。進撃する中国軍は韓国軍部隊を次々と敗走させ、そのたび韓国軍は補充困難な、高価な多数の(米国供与の)装備を放棄した」。

・・・中略・・・
朝鮮戦争当時、中国軍人海戦術に押され士気阻喪した米第8軍を戦闘集団としてよみがえらせた手腕は、米陸軍で統率(リーダーシップ)の手本として今も信奉されるとともに、一般のビジネス書にも組織運営の理想として取り上げられている。そのリッジウェイの著書によって、多くの米国民が、「本当の朝鮮戦争」を知っているのだ。そして、上官と部下が揃って逃げる韓国軍の実態も-。

・・・以下略、詳細は上掲リンク先参照ください・・・

<引用終り>

 

もう一つこんな記事、これは少し古く2014年11月の記事だが、現在の駐韓米軍の内容と考え方が分かる。
<以下引用>

朴政権ショック 米軍精鋭部隊が撤退 反日強める韓国への警告
2014.11.07
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141107/frn1411071830005-n1.htm

 米国防総省は6日、韓国に駐留している第1機甲戦闘旅団の任務を来年で終了させ、今後は9カ月ごとに米本土から交代の部隊を派遣する「ローテーション配備」に変更する方針を発表した。来年12月に予定されていた在韓米軍から韓国軍への戦時作戦統制権の移管は再延期されたが、米軍の「韓国撤退」傾向は変わらないとみられる。「反日親中」で突き進む朴槿恵(パク・クネ)政権には衝撃となりそうだ。

 「旅団を常時配備するのとローテーション配備では重要度が違う。兵士たちの練度も違い、戦力も落ちるはずだ。これまで警察署や交番を置いて地域を守ってきたが、今後はパトカーで巡回するようなものではないか」

 航空自衛隊南西航空混成団司令を務めた佐藤守・元空将はこう語る。

・・・中略・・・

 前出の佐藤氏は「米軍は湾岸戦争(1990~91年)ごろから、在韓米軍の縮小・撤退を考えていた。当時、米軍のトレーラーに韓国の女子学生が巻き込まれて死亡する事故があり、韓国全土で激しい反米運動がわき起こった。私が在韓米軍幹部に『米軍は韓国から撤退したらどうだ?』と聞くと、幹部は『日本を守るために米軍は韓国にいる』と答えた。つまり、『日本がOKなら撤退したい』と受け取れた」と証言する。

 現に、ブッシュ政権時代には、在韓米軍の全面撤退も検討された。こうした流れは続いている。

 米ハドソン研究所首席研究員の日高義樹氏は、夕刊フジ連載「世界を斬る」(9月16日掲載)で、「米国防総省の首脳、特に韓国に駐留したことのある陸軍幹部や兵隊らの間に、韓国が米国の軍事同盟国・日本をあまりにも敵対視しているため、『中国軍の侵略に備えて米軍を朝鮮半島に駐留させておくことに意味があるのか』といった批判が強くなっている」と指摘した。

・・・以下略・・・
<引用終り>


このような報道を見ると分かることは、アメリカ軍の現場では「韓国など守る必要なし」という声が強いことで、こんな状況で戦争を強行しようとしても良い結果は出ない。つまり人的被害の出る地上軍の投入は難しいという事だ。
単に核の脅威云々では斬首作戦は難しい。だからこそ中国に圧力をかけているのではないだろうか。


ここでもう一つ、朝鮮戦争の評価について、以前こんなエントリーをした。
この話の真偽は?<続編
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-912.html

ここでコメント欄に裏の桜さんから朝鮮戦争に関してこんなコメントをいただいた。

無かった事にしたい戦争だった

朝鮮戦争に関して、米国には「非常に冷淡」な社会風潮があるらしいです。ハッキリ言ってしまえば「無かったこ事にしたい戦争」らしいのです。

その証拠的なモノが、米国にある「朝鮮戦争慰霊碑」でしょう。この慰霊碑は1986年に建造権限が認定され、除幕式が行われたのは1995年。

ベトナム戦争の慰霊碑が1982年に主な部分が完成し公開していたのにです。

ともかく、こんな事からも朝鮮戦争は勿論、当時の国際情勢が奇々怪々であった事が窺えます。
2014-02-14 16:46 URL 裏の桜

このコメントへの私の返事

正しく奇々怪々な戦争、私も調べてみて本当に不思議です。
兎に角将軍が戦争に勝とうとするのを政治家(大統領)がストップをかけた。
将軍が報告すると敵に筒抜け、信じられません。
中共軍が国境の河を渡って来るので橋を爆撃しようとすると大統領がノー。
ミグ戦闘機が都合が悪くなると満州に逃げ込む、その飛行場を爆撃しようとすると矢張り大統領がノー。
挙句の果ては将軍の首を切ってしまった。
朝鮮戦争であれだけ多数のアメリカ兵が死んだのに、その死はなんだったんでしょうね。
そんな所がアメリカ人があの戦争を忘れたい理由なんでしょう。

戦争での死者数は原爆を落とされた日本より朝鮮戦争での朝鮮人の方が沢山の人が死んでいる。
しかも民間人の死者が圧倒的に多い。
(注:大東亜戦争での日本人の死者は310万人、朝鮮戦争での死者は400万人とも500万人とも言われるが詳細はいまだに不明)

そんな悲惨な戦争なのに朝鮮戦争は日本と戦ったなどと言う不思議。
韓国北朝鮮とは本当に不思議な国です。
2014-02-14 21:41 URL 短足おじさん二世

こんな風潮がアメリカにある、これは戦争を遂行するうえで大問題だ。軍の士気が上がらない、これでは何をしても勝てない訳だ。


最後にもう一つ、上掲エントリー「この話の真偽は?<続編」にこんな話がある。
これは友遊さんからのコメント

2006年に海上保安庁竹島周辺の海洋調査を実施しようとした時、韓国側と揉めたわけですが、日本人は「なんか揉めてるねえ」程度の認識なのに、日本に出稼ぎに来ている韓国の女の子達は日韓戦争前夜の認識で、この落差に驚きました。
女の子達は戦争になったら「私たちに何ができるのか?」を固い決意で議論していたのです。
その時に、韓国側は日韓は戦争中とに認識なのに、日本はそのような認識はまるで無く落差に驚いた次第。連中の竹島への異常な執着は、この戦争において初の韓国側の占領地だからです。次は対馬、そして九州の占拠を考えていたことが日本人には秘されていましたが、ようやく日本人の知るところとなりました。
2014-02-15 12:19 URL 友遊
2017-4-28ソウル市民の反応


これが韓国人の本音だという事を忘れてはならないと思います。

コメント
アメリカでは本当に無かったことにされていました
かなり前に見たアメリカのニュース番組で知ったのですが、朝鮮戦争はアメリカで「忘れられた戦争」と呼ばれているそうです。今ちょっと検索しただけでも、こんなに出てきました。

朝鮮戦争が「忘れられた戦争」になってしまった理由として「第二次世界大戦終結した直後で、人々の関心が低かった」「メディアもあまり取材しなかった」と説明しているサイトが多いみたいですが、アメリカだけで180万人を派兵して、戦死者3万7000人、負傷者10万人、行方不明者7000人を出した戦争について、当時のアメリカ人が無関心だったとは考えられません。
参戦した国々にとって、あまりに都合の悪い事実が多すぎて、みんなで触れないようにしてきたというのが事実じゃないでしょうか。

 

(引用終了)